ワンポイントアドバイス

いずれが菖蒲か杜若

いずれが菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)

五月は花菖蒲が見頃の時期です。

古くは歌川広重の浮世絵にも登場し、昔から日本人に愛されてきた花です。

しかし、知られていないことが以外に多くあります。

  花菖蒲はアヤメ科の多年草です。

  同じアヤメ科の「菖蒲(あやめ)」と呼称されることが多い一方で、

  「菖蒲(しょうぶ)」と呼ばれることもあります。

感じで書くと同じ字ですが、

実は菖蒲湯に入れる菖蒲は、サトイモ科に属している全く別の植物です。

また、どちらも優れて甲乙つけがたく、選択に迷うことの例えとして使われる

「いずれが菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」

という諺の杜若は、菖蒲によく似ています。

一度、調べてみるることで、新たな世界が広がるかもしれません。

関連記事一覧

PAGE TOP