ワンポイントアドバイス

新しい年を迎える節目

寒い日が続いています。

ニュースでは爆弾低気圧という言葉も聞こえてきます。

そんな中でも日が長くなっています。

気が付いていますか?

そう、冬至(12/22)を境に徐々に日が長くなっています。

 「一陽来復」
 「悪いことが去って、善い事が巡ってくる」
 の意味です。

気分を一新して新しい年を迎える節目が、冬至です。

今年のあと始末と

新年の目標を。

関連記事一覧

PAGE TOP