ワンポイントアドバイス

大雪

先週木曜日(12月7日)は二十四節気の一つ、「大雪」(だいせつ)でした。

 「大雪」は、北風が吹き、平地にも雪が降る頃とされ、
 季節の上では、初冬の中頃に当たります。
 全国的には、本格的な冬が到来する頃です。

まさに、今その通りになってきています。
天気予報では寒気の話題が多くなっています。

気温が下がると、血管や筋肉が萎縮するため、
体の動きも鈍くなりやすく、行動する範囲も狭くなりがちです。

寒い!と背中を丸めるとふしぶしが痛くなり、はっとすることもあります。
それを意識して、背筋を伸ばしてみると体が縮こまることもありません。

室内で体を動かす、戸外に出て散歩するなど、適度な運動をすることも大切です。

冬ならではの景色、植物などを楽しむのも、心を体を温かく、豊かにしてくれます。

嫌がらず、楽しむのも方法ですね。

関連記事一覧

PAGE TOP