ワンポイントアドバイス

言葉の持つ力

人は時として、相手の言葉に引きずられやすいものです。

あるマーケティング調査で、

 ボールペンと鉛筆を見せて
 「これらの製品をどれぐらい”好き”ですか」と尋ねると
 三割以上の人が好きだと答えました。

 ところが、
 「これらの製品をどれだけ”嫌い”ですか」と質問すると
 同じ製品にもかかわらず、好きだと答えた人は、
 二割以下に減ってしまったのです。

このことからも、
使用する言葉や尋ね方、
また言い方によって
相手に与える影響が大きく違ってくることがわかるでしょう。

人は孤立するのを避けようとするものです。
集団の中で生きるために、
無意識のうちに相手の気持ちを読んで、それに寄り添おうとします。
そのため、相手の言葉に影響を受けやすくなってしまうのです。

ネガティブな言葉を使えば、周囲の人たちの心を暗くし、
明るい前向きな言葉を使えば、周囲の人たちの心をも明るくします。

周囲に良い影響を与えられる言葉を使いたいものです。

            (一般社団法人 倫理研究所 『職場の教養』11月7日 より)

関連記事一覧

PAGE TOP