ワンポイントアドバイス

会話のリアクション

私たちは日頃、どのような態度で人の話を聞いているでしょう。
相手の声に、何かしら反応をしているでしょうか。

相手が話をしている時、
こちらの反応が薄いと、話し手は<ちゃんと内容が伝わっているのだろうか>
と不安になり、会話も弾まなくなります。

頷きや「はい」「ええ」といった相槌をいれること、
また、相手の言葉を繰り返すだけでも話しやすくなるものです。

さらには「さすが」「すごい」など、少し大げさなリアクションをいれることで、
話を引き出すことができ、会話も弾むようになります。

人は誰でも、話を聞いてもらえると、
自分の存在が認められるような気持ちになって嬉しいものです。
聞く姿勢一つで、会話が弾み、互いの距離感が縮まり、信頼感を築くこともできます。

職場や家庭において、会話でもコミュニケーションは欠かせません。
まず話を聞く姿勢から、より良い人間関係を築きたいものです。

◆聞く姿勢を見直しましょう

(倫理研究所 職場の教養 2017.9.24 より)

関連記事一覧

PAGE TOP